MENU
そらいろ
SEとして7年の経験があるそこそこのエンジニア。
スキルセット:C#/VB.net/HTML/CSS/JavaScript/PHP
DB:Oracle/SQLServer他etc
専門はWebアプリケーション。データ分析やRPAにも精通。
当ブログのおすすめテーマはこちら!

【SEが紹介】テックアカデミーのおすすめポイント!人気の訳とは!?

テックアカデミーって聞いたことある?
超おすすめのプログラミングスクールなんだけど。

厚切りジェイソンさんが広告塔になってた有名なプログラミングスクールでしょ。
実績もあっていいサービスって印象!

現役SEのそらいろです。

今回はプログラミングスクールのテックアカデミーについてご紹介したいと思います。

オンライン形式のプログラミングスクールでは、受講者数No1にも選ばれた実績を持っている今話題のサービスです。

コースが豊富で最短4週間でスキルが身につくカリキュラムを導入しています。

こんな人にお勧め
  • プログラミングの挫折経験がある人
  • IT業界への就職や転職を行いたい人
  • フリーランスとして働きたい人
  • 非エンジニアでも仕事にプログラミングスキルを活用したい人

今プログラミングを始めたい人であれば、超おすすめのサービスなので是非参考にしてみてください。

目次

テックアカデミーの基本情報

teckacademy01
会社名キラメックス株式会社
受講形式オンライン形式
料金社会人:174,900円(税別)~
学生:163,900円(税別)~
※一番多い料金形態を記載。コースにより料金は変わります。
学習期間4週間~16週間
コース数30コース
ターゲット10代~40代の男女(学生は割引もあり)
転職サポート受講を開始するとTechAcademyキャリアに無料登録可能
受講生宛に企業からスカウトが届くようになる
公式HPhttps://techacademy.jp/

テックアカデミー(TechAcademy)はオンラインマンツーマンのプログラミングスクールです。

オンラインでの受講のため、場所を気にせずにプログラミングを学ぶことができます。

「Webアプリケーション」や「Java」「Python」など今話題のスキルが網羅されているので自分に合うコースが必ず一つは見つかるはず。

テックアカデミーの特徴は質問しやすい環境が整っていることです。

週2回のメンターとのビデオ通話やチャットサポート機能があるので困ったらすぐ質問を行えます。

一人の学習で躓いてしまっていた人には特におすすめとなっています。

テックアカデミーのおすすめポイント

テックアカデミーのおすすめポイントを紹介します。

テックアカデミーおすすめポイント
  • マンツーマンのメンタリングサポート
  • メンターは現役のエンジニア
  • チャットで気軽に質問が可能
  • 無料の転職サポート付き

マンツーマンのメンタリングサポート

テックアカデミーを始めると自分専任のメンター(講師)が1人就いてくれます。

週に2回のビデオ通話で分からないところを直接聞けるサービスを行っています。

技術的な話とは別に業界の裏話などを聞ける数少ない機会でもあります。

1人ではなかなか上手く勉強できなかったという人も、メンターが疑問を解消してくれるので勉強を続けることができます。

メンターは現役のエンジニア

専属でついてくれるメンターは現役のエンジニアが選ばれます。

そのため教科書通りの説明ではなく、より実践的で分かりやすい説明を期待できます。

初心者が躓く原因の多くが理屈を抜いた、こうしたらこう動くという方法を教えてもらっているだけだからです。

なぜそうなるのかの理由まで追求できるところにテックアカデミーの強みが伺えます。

チャットで気軽に質問が可能

ビデオ通話で質問ができなかったところやすぐに知りたいことがあれば、チャット機能を利用することですぐに回答をもらうことができます

毎日15時〜23時の8時間もの間、メンターがオンラインで待機しているので日中勉強に当てられない人でも安心してサポートを受けられます。

Yahoo知恵袋などの質問板との大きな違いは、質問者が初心者で回答者が現役のエンジニアという構図がはっきりしているところです。

初歩的な質問でもそれが許される環境であり、それを理解しているプロが丁寧に解説してくれます。

分からなくなって一人で悩み続けるという時間が解消され効率的に勉強することができます。

無料の転職サポート付き

これからプログラミングを始める人の中には就職を目的としたスキルアップを行いたいという人もいるかと思います。

TechAcademyキャリアに無料登録しておけば、企業からスカウトが送られてくるのでスムーズに転職を行うことができます。

このサービスの利点は、スカウトを送ってきた企業がこちらが初心者であるということを知ったうえでアプローチをかけてくれているということ。

スキルがないから転職は厳しいかなという人でも安心できるサービスになっています。

テックアカデミーでの学習方法

teckacademy02

テックアカデミーでの学習は自主学習が基本となり、分からないところを随時質問していく形式になります。

STEP
カリキュラムを読む

テックアカデミーオリジナルの教材で勉強します。

この教材は分かりやすいことで定評があります。

また、カリキュラムは受講が終了した後も閲覧権限が残るのでテックアカデミーを卒業してからでも再度勉強に活用することができるのでお勧めです。

STEP
課題を行う

カリキュラムを読むだけではスキルが身につかないため、手を動かす課題を行います。

プログラミング系のコースであれば開発をすることで学習します。

カリキュラムとの相性がいいので、突然習っていない課題が出てくるということもありません。

STEP
疑問点をメンターに確認

カリキュラムを読んで、課題をこなしている最中に分からないことがあれば、メンターに直接質問できます。

分からないまま次に進むということがないので、どんどんスキルアップできます。

最後は最終課題を行って終了となります。

コースごとに内容は異なりますが、Webサービスを作ったりスマホアプリを作ったり実践的な挑戦ができます。

もちろんメンターのサポートもありです。

おすすめコース診断で自分に合ったコースを発見する

30近いコースがテックアカデミーには用意されていますが、それが返ってどれを選べばよいか迷わせてしまう原因になっていることがあります。

この記事を読んで試しに公式ページを見たという人の中にはどれが自分に合うのか分からないという人も多いはず。

そういう場合のためにテックアカデミーではおすすめコース診断が用意されています

もうすでに受けるコースを決めているという人でも試しに診断をしてみると、さらにおすすめなコースが紹介されることもあります。

1分ほどで出来てしまうので、自分に合ったコースを発見してみましょう。

まずは無料体験から!

いきなり10万以上するプログラミングスクールに応募するのはちょっと、、という人も多いはずです。

そういう人たちのためにテックアカデミーでは無料体験コースが用意されています

プログラミング無料体験でできること
  • カリキュラムを見れる
  • メンターサポートを体験できる
  • プログラミングを体験できる

無料体験だけでも十分にテックアカデミーを理解できるように作られているので、試しに体験してみてください!

一気に不安が吹き飛ぶはずです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる