MENU
そらいろ
SEとして7年の経験があるそこそこのエンジニア。
スキルセット:C#/VB.net/HTML/CSS/JavaScript/PHP
DB:Oracle/SQLServer他etc
専門はWebアプリケーション。データ分析やRPAにも精通。
WordPressテーマ「SWELL」の記事まとめ ⇒ SWELL

【La Luna】目の疲れを癒すエアーアイマスクが効果抜群でおすすめ!

最近パソコンの見過ぎで目の疲れがひどいんだよね…

エンジニアの性だね。笑
そしたら【La Luna】のエアアイマスクが一押しだからプレゼントしてあげる!

日中はエンジニア、夜はブログで一日中でパソコンの光を受けているそらいろです。

最近は隙間時間にスマホをよく見るので、ほぼ一日画面からの光を浴びていると言っても過言ではありません。

そうなってくると一番気になるのは目の疲れになるのですが、同じような悩みを持っている人も多いのではないでしょうか。

そういった方たちのために、今回はAmazonでも人気No1の「La Luna(ラ・ルーナ)」のエアアイマスクをご紹介したいと思います。

LaLuna エアアイマスクのおすすめポイント!
  • 空気圧+温感+フィーリング音楽で最高の癒し体験
  • コンパクトで持ち運びがラクラク
  • Amazonのアイマッサージャーカテゴリで1位
目次

La Lunaのエアアイマスクってどんな商品?

LaLunaのエアアイマスク画像
商品名エアーアイマスク
ブランドLa Luna
カラーシャンパンゴールド
メタリックシルバー
パッションレッド
グリーンフォレスト
さくら
ハワイアンブルー
価格(税込)¥9,180(2021/10時点)
重量350g
機能空気圧
温感
ヒーリング音楽
※振動機能は不評だったため最新のモデルから廃止されているとのことです。
おすすめな方毎日、パソコンを使用する方
スマホを長時間使用する方
勉強やデスクワークが多い方
使い捨てのホットアイマスクを使用している方

まるでエステを受けているかのような空気圧マッサージ

空気圧機能は、「まるでエステティシャンの指先」と銘を打たれたLa Lunaエアアイマスクの3大機能の一つです。

目頭からこめかみまで、人の手に包み込まれるような心地よい間隔を体験することができます。

作業療法士の山本先生も患者さんにおすすめしたいと絶賛した機能と言うことで、評価が高くなっています。

じんわり広がる42℃の温感機能

温感機能は、スイッチを入れると自動で42℃までエアアイマスクを温めてくれる機能です。

すぐ温かくなるため、使いたいと思ったときにすぐ使える点が優れています。

42℃ということでHSP(ヒートショックプロテイン)の生成を促す効果があると考えられます。

  • HSPは傷んだ細胞を修復する働きを持つタンパク質のこと
  • 自律神経のバランス調整やストレスの軽減、睡眠の質の向上が期待できる
  • また、シワやたるみ等の加齢に伴う皮膚への影響を抑える効果があるとされる。

ソルフェジオ周波数を用いたヒーリング音楽搭載

La Lunaのエアアイマスクにはソルフェジオ周波数という、疲労回復効果が高いとされる周波数を用いた音楽が搭載されています。

このヒーリング音楽機能は業界初の試みとなっており、空気圧+温感に加えて心身のバランスを整える効果が期待されます。

また、エアーアイマスクのカラーごとにその世界観にあった音楽が搭載されているのも特徴の一つです。

公式ページにサンプル音楽が掲載されていますので、自分にあったカラーと音楽を探してみてください。

La Lunaのエアアイマスクを実際に使用してみての感想

使用後は毎回目がすっきりする

おそらく温感機能で目元が温められているからだと思いますが、使用後の目のすっきり感は何度体験しても癖になります。

最近は一日中パソコン作業という日が多く目の疲れを感じていたので、それも相まってすっきり感が増しているのかもしれません。

また若干視界がぼやける感じを持っていたのですが、エアアイマスクを使うようになってそういった症状も改善してきた気がします。(←あくまで疲れが取れるということで、視力回復効果があるという話ではない点補足します。)

内蔵のヒーリング音楽が気持ちいい

正直なところ、購入時は音楽鳴るんだろうなぐらいにしか思っていませんでした。笑

実際使ってみると、目元当たりから流れる音楽が新鮮で直接頭に流れてくる感じがとても気に入りました。

ヒーリング音楽もピアノや小鳥のさえずり音がリラクゼーション効果を高めてくれているようで、心地よい気持ちにさせてくれます。(カラー:ゴールドの音楽)

MP3音楽を入れることができるので、いつもと違った音楽体験もできるかと思います!

コンパクトで持ち運びが楽

エアアイマスクは折り畳みできるため、バックに入れて持ち運びも容易にできます。

350gという軽さも持ち運びに適しています。

外出先の車内などで使用すると普段との環境の違いが没入感を変えてくれるのでお勧めです。

デザインは悪くないですが、さすがに人前で使うのはまだためらいがあります。笑

La Lunaのエアアイマスクの少し残念だったところ

ちゃんとお勧めしたいので、残念だった点も正直レビューします。

重量350gは少し重い

La Lunaのエアアイマスク350gの重さがあります。

寝ながら使いたいという人もいるかと思いますが、350gの重さが目元にかかると結構な圧迫感を感じます。

350gのイメージとしては、一般的な缶ジュース(350ml)と同じ重量になります。

一応La Lunaのエアアイマスクはクッション性の高い素材で目元を覆うようになっているので、目元への負荷はそう大きくはありません。

完全に仰向けはきついですが、枕などで少し頭を高くして力のかかる部分をずらせば快適に使えるかと思います。

空気圧モードで音が気になる

La Lunaのエアアイマスクでは空気圧を用いて目の周りのマッサージができるのですが、空気の吸入音や排出音がそこそこ気になります

割と耳に近い位置で「ブーー」という吸入音と「プシュー」という排出音が繰り返し聞こえてきます。

せっかくソルフェジオ周波数でリラックスしてるところなのに、空気の音の方に気がそれてしまうというのはちょっと残念なところです。

僕の使い方としては、最初の5分ぐらいは「空気圧+温感モード」でほぐして、残りの10分を「温感」モードで目の疲れを癒すような方法で使っています。

空気圧モードは癒し効果と言うよりも目の緊張をほぐすような役割で考えると、音も気にならなくなっていきます。

使用時間の設定は15分間だけ

La Lunaのエアアイマスクは電源を入れると15分間動作し自動で停止します。

個人的には5分間モードや10分間モードがあると気軽に使いやすいと感じています。

満足の行ったところで中断して電源切ればいいだけなのでそこまで困ってはいないですが、時間を選べると便利かと思います。

アイマスクを外さないと設定が確認できない

当然ですが、目元を覆ってしまっているためエアアイマスク前面についている設定内容は一度取り外さないと確認できません

特に残りの時間を確認したいときにも毎回アイマスクを取る必要があるので少々手間です。

残り時間の読み上げ機能などついてくると尚いい商品になると思っています。

まとめ

と言うことで、今回はLa Lunaのエアアイマスクを紹介しました。

LaLuna エアアイマスクのまとめ
  • まるでエステを受けているかのような空気圧マッサージ
  • じんわり広がる42℃の温感機能
  • ソルフェジオ周波数を用いたヒーリング音楽搭載
  • コンパクトで持ち運びが楽

プレゼント用としても非常に人気が高い品となっているので、誕生日などの品にも最適です。

よかったらシェアしてね!
目次
目次
閉じる